短歌と日記

一日一短歌

未来の原石

同性婚で有名な二人が破局したニュースを見た。どのような経緯でニュースになっていたかは知らない。でも先駆者として破局までやり遂げることは彼女たちの”普通”を世間の”普通”に近づける為の使命だったのかもしれない。と百年後には大変評価されていると思う。評価されて欲しい。輝いているだけが未来でない。

 

先のない秘密をふたり暖めて生まれたものだけ未来と呼びたい